幹事が悩む景品

幹事と景品の悩み

景品選びは幹事の腕の見せ処

コツ

結婚式の二次会や、忘年会、その他様々なイベントの
幹事になった時に頭を悩ませる事になるのが、景品の選び方です。

 

選ぶ内容によって、そのイベントが盛り上がるかどうかが
変わってきます。

 

その為、景品選びは幹事の腕の見せ所となります。

実際に幹事になり、景品選びをする時にまず確認しておきたいのが、
そのイベントに参加する人の性別と年齢層です。

性別

 

性別や年齢によって喜ばれる物というのは
大きく変わってくる事になります。

 

若い人が多いのであれば、目玉には最新型のゲーム機等を
考えておくと良いでしょう。

 

販売されて年月が経っているゲーム機の場合、
既に持っている人も多くなります。

 

ですが、最新型であれば、まだ持っていない人の方が
多く盛り上がりやすくなります。

年齢層

 

年齢が少し上がり、ゲームには興味を示さない人が
多いと感じたら、マッサージ家電や、あると便利な
キッチン家電等、ちょっとした家電をメインに
持って行く事がおすすめです。

 

この時、誰の家にもあるという物を選ぶのではなく、
あれば便利だけど、持っている人は少なそうな
家電を選んでおく事が有効です。

 

それによって、貰った人が喜んでくれやすい状態となります。

 

それ以外にも、人気のテーマパークのペア入場券や
お食事券等も喜ばれる景品となります。

 

更に、幹事として景品を用意する時は、メインとなる物の
他に、参加者全員に行き渡る物を用意しておく事で
参加した人全員が満足するイベントにする事が
出来るようになります。